The Study of Bag End

アンディ・サーキスさん朗読の『The Hobbit』オーディオブック発売

アンディ・サーキスさんが朗読する『The Hobbit: Or There and Back Again』のオーディオブックがに発売予定です。

出版社のTwitterでは、サーキスさんが読み上げる最初の約2分をお披露目しています。

アンディ・サーキスさんは今年5月、「Hobbitathon」と名付けて『ホビットの冒険』の原作を11時間かけて朗読するライブ配信イベントを開催しました。素晴らしい朗読イベントでした。COVID-19救援のためのチャリティの一環で、30万ポンド(日本円で約4000万円!)以上を集め、The Disasters Emergency Committeeに寄付したとのこと。出版社のハーパーコリンズも同額の寄付をしたそうです。
今回のオーディオブックは、そのときの朗読ではなく、新しく収録したものと思われます。

説明文

拙訳
新作のJ・R・R・トールキンの人気の『ホビット』のオーディオブック完全版は、BAFTA賞を受賞した俳優であり、監督、作家であるアンディ・サーキス朗読により、今年9月に世界中のリスナーの元へお届けします。
ビルボ・バギンズは、袋小路屋敷の彼のホビット穴の食料庫から遠くに旅することはめったにない、快適で控えめな生活を満喫するホビット。けれど、ある日、魔法使いのガンダルフと13人のドワーフの仲間が彼を“行きて帰りし”冒険へ連れ出そうと彼の前に現れ、彼の平穏はかき乱される。彼らは、巨大でとても危険な竜の偉大なるスマウグの宝庫を襲撃する計画を立てた…
『指輪物語』の前日譚である『ホビット』は、1937年の発売以来、何百万部もの売り上げを記録し、20世紀で最も影響力のある一冊としての地位を確立しています。

CD版

発売日
出版社
HarperCollins Publishers
ISBN
978-0008439415
言語
英語

Amazon.co.jp | Amazon.com | Amazon.co.uk | Book Depository | 紀伊國屋書店

配信版

audible.co.jp | audible.com | Amazon.co.uk | iTunes

Keywords

New Articles