The Study of Bag End

オックスフォードのパブ「ラム・アンド・フラッグ」、再オープンへ!

※この記事は「オックスフォードのパブ、ラム・アンド・フラッグが閉店に」(2021年1月)の続報です。

20211月末に、コロナウイルスのパンデミックによる経営難から、惜しまれながらも閉店したオックスフォードの老舗パブ、ラム・アンド・フラッグThe Lamb and Flag)。10月になって、再オープンが発表されました👏

ラム・アンド・フラッグの看板
ラム・アンド・フラッグの看板 photography ©The Study of Bag End

ルイスやトールキンたちインクリングズのメンバーが主として集っていたパブは、ジ・イーグル・アンド・チャイルドThe Eagle and Child)ですが、セント・ジャイルズ通りを挟んで向かいにあるラム・アンド・フラッグも、後年の集い場になっていました。

既報でお伝えした通り、閉店の理由はコロナウイルスのパンデミックによる経営難でした。閉店のニュースが出た時点ですでにパブの会社(建物も会社もセント・ジョンズ・コレッジが所有)はお店を長期的に存続できるよう、模索しているご様子でした。

10月になって再オープンがコレッジから発表されました。ザ・インクリングズ・グループ(The Inklings Group)という、新たな会社が立ち上げられ、コレッジとの長期リース契約が合意に至ったということ。

これから来るクリスマスシーズンにはオープンする予定。簡単な改装が入るそうですが、パブの特色はそのまま維持されるということです!

参考文献