The Study of Bag End

IMAX版『ロード・オブ・ザ・リング』が初公開に

、『ロード・オブ・ザ・リング』がIMAXデビューするそうです! なお、日本での上映については今のところ不明です😵

今回のIMAX版は、2020年12月に発売された、ピーター・ジャクソン監督が自ら手がけた4Kリマスター版にもとづいたもの。

第一部「旅の仲間」が178分、第二部「二つの塔」が179分、第三部「王の帰還」が201分という上映時間ですから、今回の上映はスペシャル・エクステンデッド・エディションではなく劇場版のようです。また『ロード・オブ・ザ・リング』三部作のみで、『ホビット』三部作に関するIMAX版の発表はありませんでした。

「旅の仲間」は2月5日から、「二つの塔」と「王の帰還」はその翌週、2月12日から上映がはじまります。IMAXの公式サイトで確認すると、現時点でアメリカ、カナダ、ウクライナの劇場でチケットが発売されているようです。

拙訳
IMAX初の中つ国の魔法を体験してください。『ロード・オブ・ザ・リング』三部作が大画面に登場します。ピーター・ジャクソンが手がけた見事な4Kでリマスターされたこの大作を、2月5日にIMAXシアターで体験してください。ご予約はこちらから http://imax.com/onering

IMAX公式からのお知らせはこの通りでした。

Blu-rayが発売された時のピーター・ジャクソンの説明によると(YouTube)、このリマスタリングのおかげで『ロード・オブ・ザ・リング』と『ホビット』の映像をより同じ世界観で表現できるようになったんだそうです。これまでは、『ロード・オブ・ザ・リング』三部作の中でも、第一部と、第二部・第三部では色調補正に異なる手法をとったためにバラつきがあったということでした(かなり意訳して書いています)。あとは、ドルビーアトモスに対応したということで、臨場感のある音響とハワード・ショアさんの素晴らしいサウンドトラックもより精細に聞こえるのでしょうね。

こう書いてると、IMAX版がどんどん観たくなってきます。前述のBlu-rayがあればリマスター版は観れますが、やはりあの作品は劇場で観賞したいです。

しかしながら冒頭に書いた通り、日本で上映されるかどうかは現時点で不明です。それに『ロード・オブ・ザ・リング』三部作は、2015年に「王の帰還」の上映期限が切れてしまっていますし、配給会社がまた日本で上映できるように買い付けしてくださるのを待つ他ないのだと思います。

上映期限の事情については、「王の帰還」を日本で最後に上映してくださった東京・池袋の新文芸坐の記事が詳しいです。

今はCOVID-19の世界的流行下にあるので、「今はそういう時期じゃないよね」という声も聞かれました。アメリカの映画業界や劇場も大打撃を受けていると聞きます。今のタイミングで開始に踏み切った理由には想像できない事情もあるかもしれませんので、その是非についてはここでは述べませんが、早く安心して劇場に足を運べるようになりますように、そして日本でもぜひ鑑賞できますように、と願うばかりです。

なお、当サイトのTwitterアカウントでこのようなアンケートをとってみたところ、回答者の約4割のファンの方は『ロード・オブ・ザ・リング』を劇場で全編鑑賞した経験がないということでした。

公開から20年となると(厳密に言うと、海外では今年で20周年ですが、日本では2002年3月公開なので19周年です)、当時まだ生まれていなかったというファンの方も増えたと思うんですよね。それに『ホビット』シリーズでファンになったという方も少なくないと思います。それに、全編観た経験のあるファンだってもう一度観たいと思うでしょう。ぜひ『ロード・オブ・ザ・リング』を劇場鑑賞できる機会を設けていただきたいですね!


追記1

『ロード・オブ・ザ・リング』(第一部、旅の仲間)は、日本国内での上映が決定したようです。現時点では1劇場のみ(追記時点での情報です。必ず最新の情報をご確認ください。)

追記2

3月5日からを予定していたイオンシネマ大高での『ロード・オブ・ザ・リング』IMAX版上映は、上映見送りになったようです。現時点で新しいスケジュールは見つけられませんでした。

残念ですが、同時期に公開される他作品との兼ね合いでしょうから、待っていればいずれ観られると期待しています!

追記3

追記1から2にかけて記載していたイオンシネマ大高のWebサイトに、「ご掲載のお詫び」が掲載されました。

【重要なお知らせ】 上映作品誤掲載のお詫び
手違いにより「ロード・オブ・ザ・リング 旅の仲間 IMAX」の上映情報が弊社ホームページに掲出された期間がございましたが、上映の予定はございません。
情報をご覧になった皆さまにはたいへんご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。
お詫びして訂正いたします。

大高|イオンシネマ 投稿日:記載なし(参照日:2021年3月1日)