The Study of Bag End

TVドラマ『指輪物語』の配信開始は本当に2021年? NZ政府とアマゾンの合意文書から時期を探る

アマゾン・スタジオが製作するテレビドラマシリーズ『指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)』の製作が2017年末に発表されてから、3年以上が経過しました。早い段階ではアマゾン・スタジオのトップが2021年には配信スタートを希望している話がありました。ところが、2021年が後半に差し掛かろうとする今もまだ何の発表もありません。このことは、当サイトでもたびたび述べてきたとおりです。

ところが、ニュージーランド政府によって公表された資料に、配信開始時期のヒントがあったんです! 今回はこのドラマシリーズ(以下、LOTRonPrime)の配信開始時期について掘り下げていきます。

この情報は、LOTRonPrime の最新ニュースなどを扱う YouTube チャンネル Fellowship of Fans さんのスクープです。これまでにもアマゾン・スタジオが発表する前に俳優やスタッフの起用を取り上げるなどした、信頼できるチャンネルです。

今回、Fellowship of Fans さんが参照した資料は誰でもアクセスできる公的なドキュメントです。不正に入手されたものではありません。ニュージーランドの企業・技術革新・雇用省(MBIE)と政府観光局、ニュージーランド・フィルムコミッション、アマゾン・スタジオ、GSRプロダクションの間で交わされた合意文書です。これにはシーズン1の細かな合意内容が載っています。文書の内容から同年12月までに書かれたものと思われます。

この合意文書から、宣伝と配信のおおよその計画がわかります。わたしも実際に確認しましたので、Fellowship of Fans さんのツイートを参照しながら、コメントを添えていきますね。国家レベルのフォーマルな文書は読み慣れていないので、正しく読み取れていない箇所があったらごめんなさい。

これによると、LOTRonPrime シーズン1が2021年のうちに配信開始されることはなさそう。これはちょっと残念なニュース。

ではいつになるんでしょう? まずは宣伝の開始時期から順番に見ていきましょう。

配信開始に先駆けた宣伝活動を、2021年の遅い時期から開始するようです。Fellowship of Fans さんは詳しい時期を11月初旬と見ているよう。

なお政府観光局の宣伝とアマゾン・スタジオによる宣伝があるようです。前者は、アマゾンから素材の提供や、レビュー受けたりと共同で製作されます(製作するのはニュージーランド・フィルムコミッション)。

政府観光局の宣伝は、直接的に作品を宣伝するものではないようです。きっとニュージーランドの素晴らしさを存分にアピールするでしょう。なかなか旅行ができない今、これはちょっとつらいかも?(笑)でも観たいですね。具体的には60秒から90秒程度のビデオクリップ。これはニュージーランドをさまざまな角度から取り上げるもので、6つ製作されるそう。他にも舞台裏映像(いわゆるビハインド・ザ・シーン)、スタッフやクルーへのインタビューもあるようです。

ニュージーランド政府との取り決めの文書なので、アマゾンがどんな宣伝をするつもりなのかは、この文書には書かれていません。開始時期についてもこの文書が作成された時点では「未定」でした。半年以上経ちますから、もう見通しは経っているかもしれませんね。

そして、最も気になるのは、配信開始時期です。

ドラマ版『指輪物語』は長らく2021年に開始とうわさされてきましたが、今回新たに判明した配信開始は2022年です。そして、アメリカ、つまり北半球が2022年秋になるまでにはシーズン1の全エピソードが配信されるみたいですね! シーズン1のエピソード数は公式情報を足し算していくと、今のところ8話ということになります(詳しくは「シャロット・ブランドストロームがドラマ版『指輪物語』監督に就任! トールキン作品初の女性監督」にて)。

ドラマを楽しみに待っている人は、宣伝活動、配信スタートに向けて心の準備を準備をしていきましょうね!