The Study of Bag End

ウォリックのエディスさんの住まい

ウォリックには、トールキンとエディスさんが結婚式を挙げた教会のほかに、その頃エディスさんがいとこと住んだ旧宅があります。エディスさんはチェルトナムで暮らしていた家から引っ越しを余儀なくされた事情から急ぎ探したためか、最初は仮住まいだったようです。こちらの家が後から見つけた「適当な家」なんでしょうか。1

2017年の報道によれば久しぶりに売りに出されたということで、夏にぐらさんがご旅行に行かれた際には工事中だったようですが、私が行った時にはすでにブラインドも落ち、人が住んでいる気配がありました。工事用具は置いてありますけどね。通りの端から端まで車が駐車している上に、雲ひとつない快晴で向かいの建物の影がかかり、写真を撮るのが難しかったです😅2

エディスさんの旧宅

前述の報道記事ではトールキンとエディスの最初の住まいと書いているのですが、ハンフリー・カーペンター氏はそういったことは書いていませんね。むしろ新婚旅行の後も別々に暮らしたことが綴られています。3

ウォリック駅から向かう途中に広々とした公園もあり、気持ちよく散歩できます。途中には栗鼠🐿もいたりしますが、犬の散歩をさせている人が多かったです。

ウォリックの公園

週末の静かなウォリックの朝の街の雰囲気です。

New Articles