PJ映画版トーリンはいったい何歳だろう?

Timeline of Thorin

先日、トールキンファンのお友達とお茶をした時に、映画のトーリンがいったい何歳なんだろうという話になったので、まずは原作のトーリン2世に関係する年表をピックアップしてみました。年齢も加えてあります。

原作を読んでずぅっと、「かたじけのうござった!」という台詞がまさに似合いそうな、白鬚がもしゃもしゃのドワーフを思い浮かべていました。
映画のトーリンは白髪混じりではありますが、立派な鬚でかっこいいですね。それに若くて。俳優のリチャード・アーミティッジさん、毛むくじゃらなのがよく似合っている!
その上、甥のフィーリとキーリ(特にキーリ)をかわいがっていて…。トーリンは結婚していないから、最初から彼らが跡継ぎのつもりなのですよね。それほど愛情も持っているんだろうなと思います。

ドワーフの寿命

だいたいのドワーフが250歳まで生きます。

「エレボールへの遠征」のような仕事をするのに適した年齢は150歳〜のようですね。

フィーリとキーリは遠征の当時82歳と77歳で、こういった仕事をするのにはやや早いようです。さらにグローインの息子のギムリは当時62歳で、行きたかったけど若さが理由で連れていってもらえなかったそうです。

スマウグの飛来時のトーリン

この時のトーリンは24歳で「わしはたいへん冒険ずきな若者で」と自身で語っています ((「ホビットの冒険」思いがけないお客たち)) 。この時トーリンはちょうどエレボールから離れたところにいて命が助かりました。映画ではかなりのドワーフが助かり放浪していますが、原作ではかなりの数のドワーフがスマウグに殺されてしまいました。

アザヌルビザール(ナンドゥヒリオン)の戦いでのトーリン

トーリンはこの時、遠征に連れていってもらえなかった62歳のギムリよりもさらに若い53歳でした。
映画では、スロールがここで殺され、トーリンがアゾグの腕を切り落とします。
原作ではトーリンの親戚の(スロールの兄弟の孫である)ダインがアゾグを倒します。ダインはこの時トーリンよりももっと若い32歳ですがこれは勲しとなりました。トーリン自身は追いやられて戦果をあげられませんでした。

エレボールへの遠征

これが13人のドワーフと1人のホビットの冒険です。アザヌルビザールの戦いから91年が経過しています。この時トーリンはドワーフとして立派な195歳です。

映画でのトーリンの年齢は?

まずはじめに、トーリン役のリチャード・アーミティッジ氏がインタビューにこう答えています。

ピーターは、僕をキャスティングしたことで、実際より若くしてしまった。
『ホビット』リチャード・アーミティッジ インドア男子から“戦士の王”へ | cinemacafe.net(Mar.06, 2013)

まず、映画でもエレボールへの遠征は原作と同じ2941年と考えていいでしょう。そうでないとLotRとの辻褄が合わなくなってしまうので。この時、原作のトーリンは24歳です。映画のビルボの語りでは「The young dwarf prince(若きドワーフの王子)」と言われています。

さらに原作では53歳であるアザヌルビザールの戦いの時にも、今度はバーリンの語りで「young dwarf prince」と言われています。フィーリ、キーリが82歳、77歳で若いと言われているのだから不自然ではないでしょう。

そしてトーリンが袋小路屋敷で「スマウグは60年間姿を現していない」と言います。逆算すると2881年です。2881年当時、原作であればトーリンは135歳ですね。

さらに映画のエルロンドがスロールの地図を「200年近く前の夏至の三日月のあかりで書かれた」と言っています。2941年からさかのぼると200年前は2741年ですね。原作ではトーリンは2746年生まれですから、この地図が書かれた時に彼はまだ生まれていませんでした。

スマウグの飛来した2770年から2941年のあいだに171年の年月が流れています。そしてせめて「若きドワーフの王子」と言われるような年齢に達していないといけないことを考えると、やはり原作通りの195歳になっていないといけません。

いったんトーリンを離れて他のドワーフと比較してみる

ドワーフ一行の中で最高齢のはずのトーリンの年齢が不明なので、その次に高年齢のバーリンで考えてみます。

原作では、バーリンはエレボールへの遠征時は178歳。原作ではスマウグが襲来した時に彼は7歳ですが、映画ではこの時点でやや白髪まじりの姿を見るとバーリンはおそらく年齢が変更されているでしょう。
そして映画ではなんと、バーリンがトーリンを「Laddie」扱いしてることを考えてもバーリンの方が年上でしょう。バーリンはエレボールへの遠征のあと、モリアにも行かなくてはいけないので、この時にあまり高齢すぎてはいけません。

弟のドワーリンはこの時169歳です。映画ではおそらくトーリンはドワーリンよりも若いということはないでしょう。

ですが、バーリンとドワーリン兄弟の年齢差は9つです。

LotRの映画ではフロドがおそらく第3紀3002年(原作では3019年)にモリアのマザルブルの間でバーリンのお墓を見ています(これは「ホビット」を観たあとでは辛さが増しますね…)。原作ではバーリンが亡くなりモリアの移住地が滅びるのは2994年のことなので、ホビットとLotRの整合性は一応はとれているんだけど…(ここまで考えてつくっているのかというと、微妙な気もする)

結局、トーリンは何歳なのか

195歳より若いことは確かです。
ここまでしか、現在のところわかりません…!

ただし、195歳より若くするには、スマウグ来襲からエレボールへの遠征の間の年表を少し早める必要がありそうです。

この謎は解ける日が来るのでしょうか…!!
ここまで書いておいてわからなくてすみません。