2013年3月から5月に購入したトールキン関連書籍

The Hobbit Chronicles: Creatures & Characters


ホビットの設定資料集。1巻目に比べると文字も多く細かいですね。
巻末の種族別のサイズ比較表がおもしろかったですが、ビルボはホビットとしてはかなり大きいなぁ。

J.R.R.トールキン 或る伝記


以前は図書館で借りて読んで持っていなかったので購入。
涙なしで読めないです。
ファンで読まれる方は、シルマリルや終らざりし物語も読んだ後の方が入ってきやすいと思います。

ロード・オブ・ザ・リング 公式メイキングブック


実はこのへんの書籍は当時購入しなかったので、今から買い求める。
要不要を定めるのが難しいけど、ブライアン・シブレイ氏が著者のものは購入する予定。

The Music of the Lord of the Rings Films


紹介記事